• TOP
  • モデルコース
  • 【自然に癒される】田舎と自然でリトリートプラン(日帰りコース)

【自然に癒される】田舎と自然でリトリートプラン(日帰りコース)

日本の滝百選に選ばれた猿尾滝。「日本で最も美しい村」連合に加盟している小代の風景。

山と渓谷、滝が織りなす美しい風景と、山間部での人々の暮らしに心癒される滞在プランです。

所要時間
8時間
交通手段
Start

たじま高原植物園

癒しの森 ナチュラルピュアガーデン

豊かな植生と湧水に恵まれた瀞川平一帯は、氷ノ山後山那岐山国定公園に指定され、兵庫県観光百選の第1位にも選ばれている素晴しい高原です。

園内には樹木や草花の自生植物約2,000種類と、それに類する300種類ほどの植物を見ることができます。

また、2つの池や湿地があることから、トンボなどの昆虫や野鳥が大変多く、心を和ませてくれたり美しい声を聞かせてくれます。

自然の中に身をおき心を癒しながら、ゆっくり散歩していただくのに最適の公園です。 ひっそりと可愛い草花が出迎えてくれます。

レストランはテイクアウト専門レストランとなりました。

バーベキュー、団体様向けランチなどは予約制でこれまで通り提供します。


12月下旬より積雪のある期間は、「かまくらレストラン」となります。

かんじきを履いて雪の中をワンちゃんと遊ぶこともできます♫

ワンちゃんと一緒にかんじき体験

住所
美方郡香美町村岡区和池709
電話番号
0796-96-1187
営業時間
9:00〜17:00
休業日
4〜11月は無休
12~3月は木曜日定休(祝日営業)
たじま高原植物園
車で約15分

日本の滝百選猿尾滝

駐車場から徒歩3分!滝の中に見え隠れする石仏やマリア像に見える岩が必見の、パワースポット♬

兵庫県指定名勝の猿尾滝は、上下2段に分かれた滝で、下段の滝が猿の尾に似ていることからこの名前が付いたと言われています。上段落差39m、下段落差21m、総落差60mです。国道9号からすぐの場所にあり、人気の観光スポットです!

岩肌が滝の左右約2haにわたるブナ、カエデ、マツ、カシなどの自然林に映え、春は新緑、夏は納涼の滝姿、秋は燃えるような紅葉と白い瀑布のコントラスト、冬は氷壁の滝と四季折々の表情を見せます。
「日本の滝百選」にも選ばれ、特に上段の滝からは迫力満点!西日のあたる午後は、滝に虹がかかると評判にもなっています。


■体験メニュー猿尾滝観光ガイドツアー(申し込みはこちら)

猿尾滝を観光の際ガイドをご希望される方は「観光ガイド申込表」にご記入のうえ、香美町観光案内所までファックス(0796-94-0331)してください。

住所
美方郡香美町村岡区日影
電話番号
0796-94-0123
日本の滝百選猿尾滝
車で約15分

【ランチ】道の駅 村岡ファームガーデン

但馬牛をはじめ地元の産物が揃う9号線沿いの道の駅

香美町に来たならやっぱり食べたい「日本を代表する味、但馬牛肉」。但馬牛は全国のブランド牛の素牛となりました。
その特徴は、なんといっても肉質、肉色、肉の歩留りのよさ!サシがきめこまかく皮下脂肪が少ないため、胃もたれになりにくいと言われています。

本物の食材「但馬牛」は道の駅村岡ファームガーデンで食べられます。ぜひご賞味ください!


■特集「絶対食べたい!但馬牛」をチェック

住所
美方郡香美町村岡区大糠32-1
電話番号
0796-98-1129
営業時間
平日 9:00~17:00
土日祝 9:00~18:00
※レストランの営業時間はHPでご確認ください
休業日
年中無休
【ランチ】道の駅 村岡ファームガーデン
車で約15分

長楽寺 但馬大佛

世界最大級の木像三大佛は迫力満点!

向かって左から阿弥陀如来・釈迦如来・薬師如来と三体並んだ大仏さまは、中国の仏師延べ2万人が3年の年月をかけ製作したもので132万枚もの金箔が貼りめぐらされています。
中でも特徴的なのはその大きさ。中央の釈迦如来像は、身の丈15.8m。床面から光背の最上部までが25.3mもあり、座像の木造三大仏としては世界最大級の大きさです。三大仏の慈しみのまなざしを受けながらの写経は、格別の趣があります。

住所
美方郡香美町村岡区川会642
電話番号
0796-95-1270
営業時間
9:00~16:00
※冬季積雪期間中は拝観時間を変更する場合があります。お問い合せ下さい。
長楽寺 但馬大佛
車で約10分

うへ山の棚田

日本の棚田百選に選定された神秘的な棚田

ここに来れば誰でもカメラマン!日本の棚田 100選にも選ばれているうへ山の棚田。山間に広がる絶景に心奪われ、誰しも写真を撮らずにはいられない美しい日本の景色です。

斜面に畦が独特なカーブを幾重にも描き、前面に眺望が開け、休耕田がほとんどなくよく管理されていることなどが評価され、日本の棚田百選のひとつに選定されています。地すべり地をうまく活用した棚田のため、山陰海岸ジオパークにおけるジオサイトのひとつとなっており、「日本で最も美しい村」連合に加盟している香美町小代区を象徴する景観のひとつです。ぜひ一度訪れてみてください。

小代の宿泊はこちらから


名牛「田尻」号が生まれ育った、香美町小代区貫田

2012年春、棚田の一部を担う耕作者が高齢のため休耕することがわかり、美しい景観の棚田が荒れてしまうことに危機感を感じた地区の若者13人が立ち上がり、試行錯誤での米つくりがスタートしました。仕事を終えてから皆で田植えをし、作り上げた米は『俺たちの武勇田』と名付け、小学校給食に寄付するなどしてきました。
翌年からは国際ワークキャンプ、高校生、ボランティアなど多くの方と協力しながら守り続けています。
素晴らしい環境の中でできる米はおいしく、地元愛溢れる男衆の、男気あるストーリーも話題となり、小代の評判のお米として定着し、販売も好調です。

お米の購入はこちらから


うへ山の棚田までの道順はこちらから

住所
美方郡香美町小代区貫田
電話番号
0796-97-2250
うへ山の棚田
Goal
ページトップへ