【関西発】ジオパークトレイルプラン(1泊2日)

山陰海岸ジオパークを東西に貫くロングトレイル「山陰海岸ジオパークトレイル」。コンセプトは「海わたり、街つなぐトレイル」。日本海に育まれた漁村の風景、歴史文化といった日本海沿岸の原風景を楽しむことが出来ます。

美しい景観を誇る山陰海岸ジオパークを汗をかきながら体感する滞在プランです。

■山陰海岸ジオパークトレイル情報

所要時間
2日間
交通手段
鉄道・徒歩
Start
1日目
京都・大阪(JR特急)出発 ⇒ 餘部駅へ
 ■アクセス方法をチェック

余部鉄橋・余部クリスタルタワー・空の駅あまるべ

余部鉄橋の再出発!~雄姿を心に刻んで~

駅に到着すると目の前には日本海の絶景が広がります!
旧余部鉄橋の橋脚は駅側3本が現地保存され、余部鉄橋「空の駅」展望施設として今も人々に親しまれています。地上高40mの浮遊感や日本海の美しい眺めを楽しめるおすすめスポットです。

住所
美方郡香美町香住区余部
電話番号
0796-36-1234
営業時間
見学時間 6:00~23:00
※気象状況により閉門する場合あり
余部鉄橋・余部クリスタルタワー・空の駅あまるべ
徒歩で約1分

【ランチ】道の駅あまるべ

空の駅と日本海の旬の味が楽しめる道の駅

道の駅あまるべで食べられる美味しいグルメをご紹介!

独自のメニューが充実の食事処で2019年夏に登場し、バーガーで唯一“香美町の名品”に認定されたのがこの香住ガニバーガー。揚げたてのカニクリームコロッケの上にはタルタルソース、そして香住ガニのほぐし身がこんもりと。地元の味田ベーカリーが焼くごまバンズがまた絶品です!

住所
美方郡香美町香住区余部1723-4
電話番号
0796-20-3617
営業時間
9:00~18:00
※7~8月は19:00まで
休業日
無休
【ランチ】道の駅あまるべ

【トレイルコース15】高さ41.5メートルの余部橋梁を望む里山を歩く(道の駅あまるべ ~ たかのすの森遊歩道 ~ 鎧駅)

初心者向けのコースでトレイルスタート

「道の駅あまるべ」から「たかのすの森遊歩道」を通って「鎧駅」まで歩きます。たかのすの森は、全長約2.8kmの整備された山道で、比較的歩きやすい初心者向けのコースとなっています。道中、余部橋梁を上から見ることができます。帰りは、鎧駅から餘部駅まで列車に乗って余部橋梁を体験することをオススメします。


■パンフレットをチェック

【トレイルコース15】高さ41.5メートルの余部橋梁を望む里山を歩く(道の駅あまるべ ~ たかのすの森遊歩道 ~ 鎧駅)
トレイル(道の駅あまるべ ~ たかのすの森遊歩道 ~ 鎧駅)

JR鎧駅到着【コース16】日本海拡大期の環境を語る足跡たちを楽しむ(鎧駅~しおかぜ香苑)

海岸美をたのしむコースをトレイル

但馬松島等の海岸美が楽しめるコースです。道中、約2000万年前、大陸から日本列島が離れ始めた時代の動物の足跡の化石が見られます。大陸縁辺の凹地が川や湖になり、水辺に動物たちが集った当時の環境を想像することができます。


■パンフレットをチェック
 


!!注意!!

西から東へハイクする際、分岐点(県道4号線からの自然道へ)の見落としが多いので要注意です。香住斎場のあたりです。

JR鎧駅到着【コース16】日本海拡大期の環境を語る足跡たちを楽しむ(鎧駅~しおかぜ香苑)
トレイル(鎧駅~しおかぜ香苑)

しおかぜ香苑着

しおかぜ香苑はコース16の起終点。

しおかぜ香苑はその名のとおり、汐風が香る海浜公園です。水面を照らす夕陽を見ながら、こころ癒されるひと時を過ごしましょう。

住所
香美町香住区香住1856
電話番号
0796-36-1234(香住観光協会)
しおかぜ香苑着
お宿へ移動

【宿泊】香住エリアで宿泊

宿泊は海の幸に恵まれた香住エリアのお宿で♪

香住には、非日常を感じる海辺の旅館、ふれあいが温かい小さな民宿、漁場の近く料理の鮮度が自慢の宿が多くあります。また夏には車中泊施設のRVパークやキャンプ場もあるので、家族やグループ、旅の目的や旅の形態にあわせた宿泊施設を選べます。春は穏やかな表情を見せ、夏は美しく澄んだエメラルドグリーンに、秋はロマンチックな波音、そして冬には荒々しい波が打ち寄せる。そんな季節ごとに、表情を変える日本海のすぐそばに宿泊して、香住の香を肌で感じてください。


■宿泊予約をする(じゃらん)

■宿泊予約をする(るるぶトラベル)

【宿泊】香住エリアで宿泊
2日目
鉄道で JR香住駅 から JR佐津駅 へ
 ■アクセス方法をチェック

JR佐津駅着【コース18】北前船が寄港した天然の良港を歩く(佐津駅~柴山駅)

北前船が寄港した天然の良港をトレイル

壮大な日本海を見下ろしながら、山道と県道を通って柴山駅を目指します。旧道跡に残る「柴山隧道」や、カニ漁で有名な柴山漁港を楽しめるコースです。


■パンフレットをチェック


JR佐津駅着【コース18】北前船が寄港した天然の良港を歩く(佐津駅~柴山駅)
トレイル(佐津駅~柴山駅)

JR柴山駅着【コース17】太古の火山と荒波の芸術を堪能しよう(柴山駅~しおかぜ香苑)

芸術的な海岸地形をたのしみながらトレイル

コース17では、かえる島や千畳敷といった芸術的な海岸地形がみられます。

北前船の寄港地であった今子浦と柴山港をつなぐ山道は、「お大師道」として現在も慕われています。


■パンフレットをチェック

JR柴山駅着【コース17】太古の火山と荒波の芸術を堪能しよう(柴山駅~しおかぜ香苑)
トレイル(柴山駅~しおかぜ香苑)

香美町立ジオパークと海の文化館

ジオパークの魅力や日本海とともに生きてきた人々の文化を知ろう

ジオパークの魅力と日本海の恩恵を受けながら生きてきた人々の文化を紹介する学習施設です。

「ジオパークについて学びたい」「どんな見所があるのか知りたい」という時には、まずここを訪れましょう。ジオパーク推進員や職員が、町内外の観光の見どころや山陰海岸ジオパークについて詳しく教えてくれます。

1階の水産加工体験実習室では、焼ちくわやスルメ作りなどの製造実習の他、地元で水揚げされた新鮮な魚を使った調理実習も体験できるので、小中学校の体験学習、自然学校のメニューにも最適です。


■体験メニュー:焼きちくわ作り、イカの一夜干し体験

住所
美方郡香美町香住区境1113
電話番号
0796-36-4671
営業時間
9:00~17:00
休業日
水曜日、年末年始(12月29日〜1月3日)
※祝祭日の場合は翌日
香美町立ジオパークと海の文化館
トレイル(コース17)

【ランチ】香住港周辺で海鮮ランチ

日本海の新鮮な海の幸を堪能♡

せっかく香住に来たのなら、新鮮な海の幸を満喫してはいかがでしょう?

町内で食べられる美味しいランチをご紹介します!
香美町では、「香住ガニランチフェア」を実施中。ぜひチェックしてみて。

香住ガニランチフェア パンフレット


■食べログでお店を探す

■Rettyでお店を探す

【ランチ】香住港周辺で海鮮ランチ
トレイル(コース17)

しおかぜ香苑着

しおかぜ香苑はコース17の起終点。

しおかぜ香苑はその名のとおり、汐風が香る海浜公園です。水面を照らす夕陽を見ながら、こころ癒されるひと時を過ごしましょう。

住所
香美町香住区香住1856
電話番号
0796-36-1234(香住観光協会)
しおかぜ香苑着
お宿へ荷物をピックアップ ⇒ JR香住駅へ
京都・大阪に向け出発
 ■アクセス方法をチェック
Goal

このページを見ている人は、
こんなページも見ています

もののけの森・昇竜の滝・たたらの渓流
もののけの森・昇竜の滝・たたらの渓流
https://www.kami-tourism.com/spot/detail_10262.html
【関西発】マイナスイオンを浴びる旅(1泊2日)
【関西発】マイナスイオンを浴びる旅(1泊2日)
https://www.kami-tourism.com/itineraries/detail_13.html
余部鉄橋・余部クリスタルタワー・空の駅あまるべ
余部鉄橋・余部クリスタルタワー・空の駅あまるべ
https://www.kami-tourism.com/spot/detail_10001.html
姫ボタル・瀞川平トレイルラン
姫ボタル・瀞川平トレイルラン
https://www.kami-tourism.com/festival/detail_10264.html
OSJ KAMI 100
OSJ KAMI 100
https://www.kami-tourism.com/festival/detail_10417.html
世界ジオラン練習会
世界ジオラン練習会
https://www.kami-tourism.com/festival/detail_10270.html
かすみ・矢田川温泉
かすみ・矢田川温泉
https://www.kami-tourism.com/spot/detail_10003.html
三田浜海水浴場
三田浜海水浴場
https://www.kami-tourism.com/spot/detail_10031.html
ページトップへ